DemoCreatorProPCを操作を録画しeラーニング教材を作成しよう!



操作開始画面では、「デモ作成」「最近開いたファイルを開く」の2つのメニューがあります。

  • デモ作成
  • 新規レコード: 新規に録画を開始します。
    ブランクプロジェクト: 空スライドから、デモを作成します。後から録画したスクリーンショットを挿入できます。
    画像スライドショー : 画像を選択し、その画像が挿入された状態で作成を開始します。

  • 最近保存したプロジェクトを開く
    最近開いたファイルの一覧が表示されているので、適宜クリックして下さい。

 

メイン・インターフェース

メイン・インターフェースは、Office2007のようなインターフェースになっています。リボンメニューから各種操作(ホーム、アニメーション等々)を選択して操作します。画面左には、サムネイルやアウトラインの表示になっています。DemoCreatorProの特徴としては、画面下にあるタイムラインが挙げられます。このタイムラインを利用して、エレメントの表示タイミングなどの制御を行います。

エレメント(吹き出しや長方形など。操作動画に注意書きなどを足すのに利用します。)は、ホームタブから選択してリヨ言うすることが可能です。

 

サムネイル

サムネイルでは、文字通り各スライドのサムネイルが表示されています。このサムネイルで右クリックを行い、スライドを非表示(スライドを隠す)にすることで、該当スライドを非表示にしてプレビューできます。