DemoCreatorProPCを操作を録画しeラーニング教材を作成しよう!


デモ作成後に、インタラクティブエレメントやオブジェクトを追加できます。
また同様に、DemoCreatorではご要望に応じて、スライドやエレメント用にタイムラインを編集できます。
この項では、一連のデモ作成の過程を紹介し、プロパティーや機能、特徴などについて細かくご説明いたします。
ユーザーの作成意欲を膨らませるような編集方法やより良くする方法をご理解いただくとともに
実際のツールのご利用方法も知っていただけることでしょう。
メモ: 編集画面上での操作に関して「アンドゥ」(やり直し)・ 「リドゥ」(繰り返し)を実行する際は
右クリックメニューから「アンドゥ」・「リドゥ」を選択してください。
また、「Ctrl + Z」「Ctrl + Y」でも実行可能です。しかしスライドを削除した後では実行できません。

何をご利用になりますか?